楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
昭和の街 青梅
2010年 04月 29日 |
f0178900_20391023.jpg

おうっと、最近、ブログ、サボリ気味^_^;
では、ブログ再開。
先週、青梅に行ってました。
f0178900_20144486.jpg

昭和30~40年代をイメージして、町おこしをしている青梅タウン。
街の至る所で、映画看板が見られます。
f0178900_20181740.jpg

この絵は、看板絵師久保板観さん、明星大学の学生さんが描いたそうな。
シネマチックロード見て歩きマップというガイドマップによると
街中に100枚展示されているようです。
お店の看板の横とか、駐車場、探さなくても目に入ってきます。
f0178900_20385810.jpg

そして街中には、3つの博物館。
まず一つ目は、昭和レトロ商品博物館。
昭和の時代の駄菓子、コカコーラ、薬、おもちゃ等等が展示されています。
この展示物、昔、青梅に街でお店を営んでいた駄菓子屋さん等から、
譲ってもらったそうな。
お菓子なんかは、実際に中身入ったままなんだって。
中を見てみたいような見たくないような・・。
f0178900_204828.jpg

お次は、赤塚不二夫会館。
青梅と赤塚不二夫、特に関係は無いらしいようなのですが、
映画看板を描いていた時代があったらしく、
そのツナガリらしいです。
赤塚不二夫ファンならば、結構楽しめる。
我が夫婦、秘密のアッコちゃんが、赤塚不二夫作って初めて知った(汗)
f0178900_20544363.jpg

お次は、昭和幻燈観。
ワタシの大好きなジオラマ!!
しかも、夜景バージョン!!!!!
たまりましぇ~ん。
3館全部まわって、一人700円!!
ねずみ料理、cafeマタタビ、笑える。
f0178900_2105052.jpg
博物館を出たあとは、ちょいと街中散歩。
チョイトかっこええカフェ発見!!
お昼、ここ決定(^^)/
f0178900_2113413.jpg

ココ、昔は、診療所だったそうな。
あっ、お店の名前は、夏への扉。
f0178900_2144453.jpg

わたしゃ~、カレーじゃカレー。
甘めかと思いきや、後から後から辛さが。
汗カキカキ。
f0178900_2161390.jpg

奥様は、ホットサンドイッチ。
サンドイッチをお店で食べると何故か贅沢を感じてしまいます。
うまか~。幸せ~(*^^)v
f0178900_2182847.jpg

昭和イメージの街なので、テーマパーク的な雰囲気は否めないけど、
意外に楽しめた青梅なのでした~(#^.^#)

富岡に勝てるリアル昭和の街、いつ現れる?
[PR]