楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
能登 揚げ浜塩田 伝統の製塩
2010年 05月 14日 |
f0178900_21241827.jpg

能登の先端、珠洲市。
道の駅「すずの塩田」のスグ手前で古い藁葺屋根を発見。
塩田です。
国の重要無形民俗文化財と書かれた看板もありますが、
観光客らしき人は全くいません。
道の駅は、塩作り体験ができるので大盛況でしたが。
f0178900_21453123.jpg

ほぅほぅ。これは、こちらを見なきゃ損でしょ~。
道の駅に車を停めて、歩くこと1分。近っ。
近くで薪を切っていた、こちらの塩田の主であるおじさんに声をかけたら
「中見てけ~っ」て、しかも塩田の説明やら皇室の方や芸能人が来たときのエピソードやら
色んな話を聞けちゃった大サービス付き。
f0178900_2146934.jpg

こちらの塩田は、400年以上の歴史を誇る、とても由緒ある塩田。
平成20年にこちらのおじさんのお家を中心に保存会が結成されて
国の重要無形民俗文化財に指定されたんだって。
f0178900_2151328.jpg

詳しくは、
「珠洲市で行われている伝統的な塩づくりの技術である。海面より高い場所に、粘土を用いて人工の基盤を築いた塗浜と呼ばれる塩田で行われ、海水を塩田に均一に撒く「潮撒き」など熟練した技術を伝えており、揚浜式製塩の技術の稀少な伝承例となっている。 塩田に海水を汲み上げて塩を作る揚浜式の製塩技術で、その工程は、塩田に海水を撒いた後、塩分の付着した砂を集めて塩分濃度の濃い鹹水を採る塩浜作業と、鹹水を釜で煮詰めて塩を結晶化させる釜屋作業からなる。製塩の作業は、春先の塩田整備に始まり、日照量の多い夏を最盛期とする。塩浜作業は「潮汲み3年、潮撒き10年」と呼ばれるほど熟練した技術を要し、天候や雨風を予想しながら行われ、一方、釜屋作業は、熱気が立ち込める釜屋の中で、火加減を調整し、アクを取り除きながら夜を徹して行われる。 能登における製塩は、加賀藩が藩の産業として塩づくりを奨励したため、近世には独自の発展を遂げ、その後、近代になり国の専売制が実施されると衰退の途を辿ったが、珠洲市では、当地で長年製塩業に従事してきた角花家を中心に保存会が結成され、揚浜式製塩の技術を今日に伝えている。 本件は、伝統的な用具により、伝統的な製法を維持して行われており、我が国の製塩技術の変遷を理解するうえで重要である。また、塗浜と呼ばれる塩田での製塩は地域的特色が顕著である。」
石川県ホームページより
f0178900_214944100.jpg

塩は荒めの結晶で、なんだか海を食べている感じ。
伝統の味でございます。
f0178900_21562521.jpg

おじさんが作っている塩、おじさんの家で直販しています。
200gで600円なり。
全国発送もしているみたいで~す。
詳しくは、ネットでお探しください(*^^)v
[PR]
by yuki73h | 2010-05-14 22:17 | 楽しく住む | Comments(18) |
Commented by iwamoto at 2010-05-15 12:31 x
珠洲市の心太が好きです。
さて、あなたの写真はいつも素晴らしいのですが、自分との違いでハッキリしているのは、あなたは人物を撮れる。
わたしはそこが苦手だ、ということが思い知らされます。
祖父も父も人物を撮るのが上手かったのに、わたしは、な〜んかダメです。 いろいろ考えるんですけどね。
奥様の写真は数千枚(少なくとも千数百枚)は撮っています。 夫婦でそんなの気持ち悪いと思われるかもしれませんが、
大事なものとして写しているわけです。 でも、他の人は撮りにくい。
大きく言えば才能がないってことでしょうかしら。 人が嫌いってこともないんですけどね。
とにかく、ここであなたの人物写真を見ると、落ち込みつつも憧れます。 期待してますよ!
Commented by える at 2010-05-15 17:48 x
とっても美味しそうなお塩です。
私は沖縄の「粟国の塩」にほれて、おにぎりとかはその塩を使っています。
作り手が見えるものって、いいですよね。
すごい手間ひまかかりそうですよね。

おじさん、リラックスしていい顔してます。
Commented by top-to-toe at 2010-05-15 18:35
今回のモノクロ、パキパキシャープですね!
私こういうの凄く好きです。

おじちゃんの表情、ぐっときました。
Commented by つぶ at 2010-05-15 21:37 x
今回のモノクロも、すごいです!!
「Yukiさんって(写真家の)プロだったっけ??」って一瞬混乱しちゃいました☆

どうしてモノクロなのに、こんなに味があるんだろう~??
Commented by sudachi47 at 2010-05-15 23:41
こんばんは〜。^^
珠洲市は昨年の秋に、行ったことろです!!
こんなところがあったのですか〜。
せっかくレンタカーしたのだから、↑↓こういうところに行くべきした。。
おじさんのショットいいですね!
いまにも語り始めそうな、そんな雰囲気。
よし、ではお話を聞くとしましょう。^^
Commented by まう at 2010-05-16 10:31 x
おはよございます

軽くご無沙汰してました。。すみません~~
相変わらず素敵な写真が。。。
ほんと、せんせの人物の写真はスゴイです~~
マラソンのも海辺の美しい奥様も。。。。
自然でサイコーの表情を見せてくれて。。
大好きですよ~~~♪

マラソン、参加はしないんですか?


Commented by fukunabe at 2010-05-16 12:33
yukiさんこんちは!お久しぶりで~す!
塩小屋に釜、道具たち どれもたまらないっすね~^^
観光地から一本外れた本当の土地の顔。大好きです。
写真の隅から隅まで楽しめる う~ん 羨ましい!
FUKUNABEotto
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:35
iwamotoさん>
いや~、褒めていただきありがとうございます(*^^)v
人物写真ってオモシロイのですが、
なかなかどうして、撮れないんですよね~。
撮りたくなる人に出会えると、とってもワクワク。
撮っている時、頭の中が真っ白になるんです~。

奥様の写真いっぱい撮ってるって良いことじゃないですか~(^^)/
仲良しの証拠??
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:37
えるさん>
お塩って、色んな種類ありますよね~。
インドで買った、ブラックソルトっていうのも、
硫黄の味がして美味です!(^^)!
サラダにレモンとこれをかけると最高です!(^^)!
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:41
top-to-toeさん>
おじさん、良いお顔してますよね~。
モノクロ、パキパキに仕上げてみました~(*^^)v
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:42
つぶさん>
ハイ(^^)/ メチャクチャアマチュアです(*^^)v
味があるのは、オジサンがとっても良いお顔をしているからなのだ~。
渋いでしょ\(^o^)/
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:44
じゃすみんさん>
能登、意外に観光地じゃないところもオモシロかったりしました~。
走っては停まり、走っては停まり。
目的もなんも決めてない旅なんで、
自由気ままなのでした~。
暇人だけができる技?なので~す(*^^)v
今度、お試しあれ~!!
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:46
まうさん>
人を撮っている時が一番楽しいっす~。
自然な感じなときに撮れるのが最高っす~。
なかなか難しいのですが・・。
これからも精進いたします。

マラソン、絶対無理~!!!!!!!!!
ホント、これ過酷なのよ~。
Commented by yuki73h at 2010-05-16 21:48
FUKUNABEottoさん>
そうなんです。
一本外れた本当の土地の顔が見れるとウレシイです!!
地元の人と勇気を出して話しかけたりして。
そういう状況が生まれると、もう最高の旅って感じです(#^.^#)
能登、リアルにアンティークな町でした~(*^^)v
Commented by ma-yalove at 2010-05-17 18:46
能登の塩のお味はいかかですか?塩も色んな味がありますよね。ma-yaはマイブームで色々な塩をもってますよ。もちろん能登の塩もね。チーサラに塩をかけて食べるのがお気に入り。
Commented by okko at 2010-05-17 19:58 x
道の駅より絶対こっち行きますよね!
メモメモ。。。
いろんな話をしてくれるおじさんもナイス♪
Commented by yuki73h at 2010-05-18 21:05
ma-yaloveさん>
能登のお塩の味は、海の味でした~!(^^)!
塩って、奥が深いよね~。
ただ、しょっぱいだけじゃないもんね~。
Commented by yuki73h at 2010-05-18 21:05
okkoさん>
ハイ、道の駅の手前です!!
勇気を出してチャレンジ!!!!!