楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
夏の終わりのアリとキリギリス
2008年 09月 01日 |
f0178900_20531114.jpg
昨日、久々の晴れ。
せっかくの晴れの日をどう過ごすか。
庭の草むしり or どこかへお出かけ
悩みました。
ずーっと雨が続いて、手入できてないから、庭草だらけ。
今日、手入れしないとカナリヤバイ状態。
でも、どこかへ遊びに行きたい。

昔、アリとキリギリスという童話があったことを思い出しました。
夏場、アリさんは一生懸命お仕事をして冬に備えました。
一方、キリギリスさんは、夏場遊んでばかりで、冬になったら困り果ててしまいました。

思い出しました
わたし、キリギリスさんだったことを!!
夏休みの宿題を先延ばしにした子供だった(ーー;)

そんで、榛名湖へ、ちょいとドライブ行っちゃいました。
草が生い茂る芝生を見ないようにね(>_<)


自転車で榛名湖一周して、売店でアイス買って食べてたら、
風鈴が吊るしてありました。
「ちり~ん、ちり~ん」
音だけで涼しさを感じる、風鈴って風情がありますよね。

そこで疑問、風情ってなんだろう?
風情って言葉、外国にもあるのかな~。
四季がある日本だけの言葉??
誰かおしえて~(・・?

ちなみに、冬を感じる香りは、何故か、大根おろしの匂い。

クリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]