楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
桐生天満宮 古民具骨董市
2008年 10月 04日 |
f0178900_2121913.jpg

今日は、またまた早起きして、
桐生天満宮 古民具骨董市というイベントに行ってまいりました。

桐生天満宮という神社境内から、本町通りにかけて、骨董品のお店が集います。
ワタシが十数年前に桐生に住んでたときから、確か開催されていた記憶がありますが、
その当時は、全く興味無しでした。
f0178900_2164333.jpg

でも、歳を取ると、興味を持ちますね~。
というより、骨董市ってカッコ良いモノや面白いモノたくさん、売っています。
f0178900_218144.jpg

たぶん、ある人から見たら、お宝でも、別の人が見たら、
ただのガラクタっていう感じのものがたくさんあります。
モノの価値が、こんだけ人の興味によって左右されるっていうのも面白いですよね~。
f0178900_21142549.jpg

着物関係のお店もたくさんあるのでなのかどうかわかりませんが、
着物姿で来られている方も結構いました。
f0178900_21155449.jpg

我が夫婦も、ただのガラクタじゃねの~というモノの中から、
前から探していた、ストーブの上に載せる、ヤカンを発掘(^^♪

値段書いてないから、お店のオジサンに値段交渉開始。
違うお店で、似たようなヤカンが1万円とか言われて、スグ退散していたので
ここも、同じかな~。

2千円だったら買うのにな~と思っていたら、
オジサンから、「4千円」と最初の価格提示。
微妙な価格。でも高い(>_<)
「う~ん」と考えてたら、
「3千円でいいよ」と次の価格提示。
またまた、「う~ん」と考え込んだら、
「じゃ、2千円にする」
交渉成立。ご購入(^^♪

でも、奥様、
「千円になったんじゃない~。」
「甘いね(ーー;)」
とダメだし。
はい、すんまそん(>_<)

ヤカンは、あとでアップしま~す。
こんなの2千円で買ったの~という感想が出ないことを祈ります。

この桐生の古民具骨董市は、毎月第一土曜日開催で~す。
また、行こっと(#^.^#)

クリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]