楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
|
|
2011年 06月 10日 |

f0178900_22355216.jpg




mont-bellのお店に行ったら、チラシがおいてあって知った映画「127時間」。
監督は、ダニー・ボイル。
私がすっごい大好きな映画、「Slumdog Millionaire」の監督さんです。

18日、公開!!!
観に行ってみよっと♪
[PR]
2011年 05月 29日 |
映画『100,000年後の安全』

今日、観てきた映画。
内容は、こちら


原発について思い出したこと。
大学生の時、発電についての授業を受けてた頃、
「原発、安全安全って言ってるけどさ、ホントに安全なら、
国会議事堂とか首相官邸の横に作ればいいじゃん。それなら安全だって分るけど」
と友達と話をしていたの思い出しました。

やっぱり原発は、安全ではありませんでした・・。

考えよう日本!!!!!!
[PR]
2010年 03月 11日 |
f0178900_2144444.jpg

ここんところ、なんだ~かんだ~妙に忙しいです。
しかも土日は、雨だったし、ブログネタがありましぇ~ん。
日曜日なんて、家から一歩も外に出てません。
何年ぶりだろ?
そんな感じなんで、本日は、数週間前の話題(^^ゞ
近くのレンタルショップでDVDなんぞを借りてきました。
借りたのは、『スラムドッグ$ミリオネア
インドへ行ったというのもあるし、前から観ようと思っていて観るチャンスが無かったので。

クイズミリオネアで大金を手にしたスラムの少年のバブリーな生活でも描かれていると思いきや、
なんとも社会派映画なんです。
しかし、初めから終わりまで全く飽きない。
といより、全力疾走してる感じ。
終始、ハラハラドキドキ。
インドのエネルギー、そして闇を露にします。

この映画の舞台は、インド、ムンバイ。
そうワタシが行っていたところ。

映画の中で流れるインド音楽。
まさにインドにいた時、聴いてた音楽。

んな感じで、映画の世界と現実の世界がオーバーラップ。

映画、見終わった時の感想。

疲れた・・。

この映画。リアルです。
[PR]
2008年 12月 18日 |

f0178900_21594164.jpg
先週の金曜日の夜、tonbi coffeeさんのブログを読んでいたら、
前から見たかった映画「おいしいコーヒーの真実」がシネマテーク高崎で観られる
と書いてあるじゃなですか。
で、日曜日、奥様と行ってまいりまいた。
満員でありませんでしたが、予想以上の方が観に訪れていました。

「おいしいコーヒーの真実」という題名からすると、
美味しいコーヒーの淹れ方とか観られる映画かなと思われるかもしれませんが、
そんな華やかな映画ではありません。
社会の不条理を露にしたドキュメンタリー映画です。

超要約すると、
不公平なコーヒー豆の取引が行なわれている。
この結果、コーヒー農家に、適正な対価が支払われていない。
先進国の優雅なコーヒータイムの陰には、貧困にあえぐ人々がいる。
公平な取引(フェアトレード)を行い、この人々を助ける(自立させる)必要がある。
という内容かな・・。

フェアトレードって、このごろ良く聞きますよね。
すき家にもフェアトレードコーヒーってありました。
コーヒー豆だけでなくて、色んなものでフェアトレードという言葉を聞きます。
だけど、日本では、まだまだ浸透していないのかな~?
という、ワタシもあまり気にしていませんでした。
皆さんは、フェアトレード商品使っていますか~??

おかしな世の中の仕組みを気付かせてくれた映画なのでした。

「おいしいコーヒーの真実」ぜひお試しあれ~!(^^)!
[PR]