楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
|
|
2010年 01月 06日 |
f0178900_21204920.jpg

鉄分、塩分と来たら、次は糖分(*^^)v
夕日を撮った後は、そのまま鎌倉へ直行。
夕方5時から、さっそく飲み始めます(^^ゞ
そんで、7時ちょっと前には、酔っ払いの完成\(^o^)/
んで、鎌倉駅周辺を散歩しているとちょっとオモシロそうなお店発見。
その名を「鎌倉felice
かぶのブリュレなんてものが売っています!!
早速購入し、お店の片隅で頂きます。
これが美味い美味い。まさに気分はリストランテです!!
ちなみにワタシは、甘いレモンをチョイス。写真撮ってまへ~んけど、これまた美味い!!
しかも、お店のお姉さんは、イタリア帰りの超気さくなお姉さま(はぁと)
酔っ払いのワタシ達の相手をしてくれちゃたりしてくれて、ホントウレシ!!
なので、次の日も、酔っ払い状態で訪問しちゃいました(*^^)v
しかも閉店時間過ぎちゃったのに。ホント、ありがとうございます!!
楽しい旅の思い出ができました(#^.^#)
f0178900_21211051.jpg

鎌倉行った時はぜひ!!

鎌倉felice
鎌倉市小町1-4-10
TEL:046-24-1428

さらに脂肪・糖分を補給したい方はクリック
[PR]
2010年 01月 04日 |
f0178900_1725333.jpg

昨日は、鉄分補給できたので、今日は湘南の海で塩分補給(*^^)v
取りすぎは危険です・・。

夏は海水浴の人で埋め尽くされるようですが、
冬の湘南は、サーファーさんがいるだけ。
とっても落ち着いた雰囲気です。
そして、どこか寂しげ。
そんな雰囲気が大好きなワタシなのでした(^^)/

f0178900_1736134.jpg


さらに塩分補給したいかたはクリック
[PR]
2010年 01月 03日 |

f0178900_20581541.jpg
昨年末、訪れたのは2年連続の鎌倉。
とりあえず、江ノ電で新年に向けての鉄分補給(^^)v

と言っても、なんちゃって鉄ちゃんなので、
電車待ちとか、ロケハンとか、時刻表チェックなんぞは、全くしていません(>_<)
電車が来たら、適当にパチパチと撮るだけ。。
そして、本格的鉄ちゃん達の近くには、プチ怖いので近づかず。
あっ、これワタシだけ。奥様は、ズカズカと聖地に入り込んでます。
さすがです・・。
そんで、夕日と江ノ電を一緒に撮りたかったのですが、まっ、なんちゃってなんでこんな感じに・・。
念入りに調査が必要ですね。
f0178900_2027924.jpg

そして江ノ電と言えば、300系!!
鉄ちゃんとかが、よく何とか系とか言っていますが、ワタシこういうの全く覚えられません。
しかし、そんなワタシでも知っている300系。
この300系、もう、1編成2両しか残っていないそうな。
丸い天井に丸いお目目。愛嬌があって、いつ見ても惚れてしまうお顔です(#^.^#)
これもそのうち引退してしまうんだろうか・・。
寂しいぞ~。いつまでも残して欲しいなぁ~。
江ノ電さん、お願いしますm(__)m
f0178900_20302435.jpg


江ノ電、この独特の雰囲気。次は春に見に来たいかな。

さらに鉄分補給されたい方はこちらをクリック
[PR]
2009年 01月 03日 |
f0178900_22124943.jpg

年末に行った鎌倉旅行の続きっす。

今回は、車で行こうか、電車で行こうか悩みに悩んで電車に決定。
自動車大国の群馬県人のワタシ、自動車が無いと不安です。
でも、電車なら飲みながら行ける(*^^)v
しかも、鎌倉周辺、駐車場高いし・・。

まず、駅で青春18キップを購入。←少しでも安くしなくては(^^)v
オッサンのワタシ、「青春」と「18」と言う言葉を言うのが若干恥ずかしい(>_<)
ちなみにこのキップ、18歳じゃなくても買えますよ~。(これ数人に聞かれました)

湘南新宿ラインで高崎駅から乗り換え無しで藤沢まで約3時間。
朝っぱらからビール飲んで、熟睡したらあっという間に藤沢へ。
尚、今回は、ちょっとセレブ気分でグリーン車にしてみました。
もちろん普通列車のグリーンね。
お一人様750円アップ。超リッチ。
電車やっぱ楽だ~!!!

ホテルは、藤沢のビジネスホテル。
選定の理由は、まず安い。
そして大浴場が付いている。
この頃、ビジネスに大浴場が付いている所が多くなってウレシイ、サラリーマンです。
疲れが取れますよ~。
どうせ夜遅くまで遊んで寝るだけなので、
こういうアクティブな旅行には、ビジネスホテルが一番ね。
ちなみに料金二人で8000円。しかも江ノ電の一日乗り放題券1160円分(二人分)が付いてきます。
f0178900_22132137.jpg

江ノ電、初めて乗りました。
超楽しい。
こんだけ乗っていて楽しい電車は初めてです。
鉄っちゃんのように興奮状態。
まっ、プチ鉄っちゃんなんで・・。
f0178900_22134130.jpg

生シラスと釜揚げシラスの丼。
一度食べてみたかったのね~!(^^)!
お店行ったら、まだ生シラス捕れてるかワカラナイんで、もうちょっと待って~。
とお店の方に言われた直後に、浜から電話。
「捕ったど~」とご報告あり。
無事、食べる事ができました。
美味かったよ~!(^^)!
f0178900_22165861.jpg

f0178900_22172775.jpg

おやつは、道端で焼き鳥食べながらビール!(^^)!
うめ~!(^^)!
f0178900_22175642.jpg

デザートはこれ。
かぼちゃのきんつば?
美味い!!!しかもお茶も頂けた。
f0178900_22183817.jpg

海無し県のワタシ達、海見て感動して大騒ぎしたり、
12月末なのに紅葉が見られて感動したり、
下の記事にもあるように、お店でお隣さんに会うし、
もう楽しかった旅行でした(*^^)v

もちろん帰りも、ビール飲んで爆睡して帰って参りました。

鎌倉旅行、ぜひ、お試しあれ~!(^^)!

あっ、ご報告。
もう一つ適当に写真載せるブログ作っちゃいました。
鎌倉の写真もこちらに載せる予定で~す!!!
ただし、ちょっとづづですけど・・。

ブログの名前は、「楽写館」←安易なネーミング。

こちらも、お試しあれ~!(^^)!
[PR]
2008年 12月 29日 |
もう~いくつ寝るとお正月~♪
27日から一泊二日で鎌倉旅行に行ってきました。
で、そこで面白い事件が発生!!!

夜、行こうとしていた海の見えるBARが無い。
かなり探して見つからん。
地図ではここだ~ってとこにも無い。
電話してみた。「現在使われておりません」
あちゃ~(>_<)

どこへ行こうか奥様と寒さに耐えながら検討。
雰囲気が良さそうな松原庵に決定!!
お店の前に着くと、風格のある門が。
f0178900_22434695.jpg

暖簾をくぐると、またまたこれ素敵な玄関が。
こりゃ~予約しないと入れないか~。
案の定、いっぱいらしい。
でも、1時間の時間制限であれば、大丈夫という暖かいお言葉が。
ラッキー!(^^)!
完全に体が冷えきったワタシ達、ここで放り出されたら、凍死してます。
f0178900_22442515.jpg

冷えきった体に、熱燗と本日のカルパッチョ。
もう、最高!!一気に温まります。
f0178900_22444766.jpg

蕎麦湯の湯豆腐でさらに温かくね~。
f0178900_2246999.jpg


お店の雰囲気も大人の空間って感じ。
完全に和のリゾートです。
癒しの空間です。
f0178900_2246381.jpg
f0178900_22465640.jpg
f0178900_22554655.jpg


ここから、事件です。
お店の女性の方「どちらから来られたんですか~?」
ワタシ「群馬からなんです~」
お店の女性の方「ワタシも群馬出身なんですよ~」
ワタシ「へぇ~、どちらですか?」
お店の女性の方「□□市なんです」
ワタシ「えっ、ワタシも□□市です。□□のどこですか?」
お店の女性の方「△△です」
ワタシ「ホント、ワタシも△△です。どのへんですか?」
お店の女性の方「小学校の辺です。」
ワタシ「ワタシも小学校のそば。お名前聞いても良いですか?」
お店の女性の方「○○と申します。お客さまのお名前は?」
ワタシ「××です」
お店の女性の方「え~っ~!!」と驚きの声が!
ワタシ、この驚いたお顔と、お名前で、
「わ~!!!!!、え~、お隣じゃ~ないですか~!!!」

そうです、我が家の実家とお店の女性の方の実家はお隣だったんです。
田舎なので、お隣と言っても、100m位離れていて、年代も微妙に違っているので
お店の女性の方とは、面識はありませでした。

でも、こんな偶然ってあるでしょうか??
奇跡に近いです。
ありえない事が起きましたって感じです。
だって、行こうとしていたお店が無くなってなかったら、
予約がいっぱいでお店に入れなかったら、
話かけられなかったら、
奇跡は起こらなかったのでした。

出会いってスゴイ!!
こりゃ~、良い旅になりそうです!!

鎌倉 松原庵 ぜひ、お試しあれ~!(^^)!

おまけで、豆かん頂きました(*^^)v
f0178900_22512436.jpg

[PR]