楽 食 住

楽しく食べて楽しく住もう
Top
|
|
2009年 08月 09日 |
f0178900_1612236.jpg

ざぶ~ん。ざぶ~ん。
海へやって参りました。波が結構荒いです。
f0178900_16274028.jpg

ん??スポットライト??
f0178900_16303388.jpg

えへへ、海は、海でも雲海なのでした。
そう、車で泊まっていたのは、美ヶ原高原の駐車場。
朝5時、寝ぼけながら目を覚ますと、空がオレンジ色。
朝日だ~!!
寝ぼけてた頭が、一気に覚めて、半そで短パンの格好のままカメラを掴み100mダッシュ=3
スゴイ寒い。でも、キレイ。
山に来たのに海に来たのかと錯覚。

雲海って、ホント海のようなのでした。

標高2000m、雲より高い美ヶ原なのでした。
[PR]
2009年 07月 20日 |
3連休!!
金曜日の夜から上高地に行く準備準備。
そして、高速で松本まで一っ飛び。
梓川SAでお休みなさい(-_-)zzz
明日の天気予報は、曇り。
雨降りませんように!!って、すでに降ってきたし(>_<)
朝3時に起きて、朝の上高地を散策だ~!!
だが、予想通りドシャ降り。
朝3時起床は止めて、そのまま5時まで(-_-)zzz
どうしよっか考えてたら、ぬわんと晴れてきた\(^o^)/
じゃ、上高地!!!!!
十数年ぶりです。

が、やっぱし雨でした。
そんなことじゃ挫けません。とりあえず合羽着て大正池から散歩開始!!
焼岳も見えましぇん。
f0178900_20525520.jpg

f0178900_20493745.jpg

f0178900_2050202.jpg

雨の中でも散歩はオモロイ。
いつもは、こんなに水流れてないんだろうな~。
f0178900_20561265.jpg
f0178900_20563039.jpg

林の中では、こんな木があちらこちらに。
雨で緑が濡れて結構良い感じ。
f0178900_210271.jpg


大正池から河童橋まで約4km。
雨でビチョビチョになりながらも前へ進みましょ。
f0178900_2123198.jpg

田代池到着。
朝日が入る頃のここの景色は、すっごい良いらしい。
次こそ朝早く来るぞ。
横構図。
f0178900_215675.jpg

そんで縦構図。
f0178900_2161776.jpg

こんな湿原?もありまっせ。
f0178900_218216.jpg

そして、まだまだ木道を進みます。
f0178900_2184636.jpg

梓川、大増水っす。ちょっと怖い。
f0178900_2194790.jpg
f0178900_21101314.jpg

支流は、とっても水がキレイ。
梓川もいつも超キレイなのに~。
f0178900_21121265.jpg

f0178900_21134113.jpg

え~い、写真選ぶの面倒になってきたぞ~。
載っけちぇ~。
f0178900_21141677.jpg

思い起こせば、小学生の頃、夏休みの旅行で初めて来たとき、
上高地、すっげ~キレイで感激したの思い出しました。
f0178900_21145918.jpg

そして、2年連続、夏の旅行は上高地でした。
上高地を見たあとは、白骨温泉で1泊つう感じっしたね。
f0178900_21165429.jpg

そんで、そんな思い出の合羽橋周辺。あちゃ~。すっげ~大増水。
清流が~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
見えん(>_<)
f0178900_21181191.jpg

穂高も見えん(>_<)
f0178900_21184524.jpg

でも、支流の水はキレイ。
f0178900_21212970.jpg

ハイ!!ちゃんと天気予報を見て行きましょ。
上高地、昔、すっげ遠いイメージでしたが、高速使うと、あっちゅうまになりましたね。
1000円だし。
次は、晴れの日狙って、早朝からくるぞ~!!!!!!!!!!!
[PR]
2009年 07月 03日 |
f0178900_21232277.jpg

ハイ!!どうも\(^o^)/
昨日のつづき。
白馬三山と吊り橋の風景が素敵な大出公園へ。
白馬三山。えっ~と、白馬岳2932m・杓子岳2812m・鑓ヶ岳2903mちゅうことでよろしいでしょうか?
細かい説明は、あとで、お兄様達(かわせみさん&くりまんじゅうさん)にお任せしてと(^^)v

ここ、カメラマンさんより画伯さんが多い多い。
山撮るふりして、恒例の後姿撮影。
絵を描ける方って素晴らしい!!
絵を描いてる姿も素敵ね!!
f0178900_21234666.jpg

姫川では、川下り。
彼らを回収するお兄様とお姉様が車で一生懸命追っかけてました。
ご苦労さまです。
f0178900_2124144.jpg

大出の吊り橋を渡ったところに現れた、オモロウそうなお店発見!!
古民家改装バージョンね。
本日のお昼、ここに決定!!!!!!
店名「かっぱ亭」ね。
f0178900_21244227.jpg

店内からお外眺めてるとゆったりね。
f0178900_2125723.jpg

さっき、写真撮ったかっこいいオジサマだ!!
2回目の後姿撮影!!
f0178900_21253250.jpg

待ってました!!ちまき定食。ちまきと味噌汁のシンプルランチ!(^^)!
肝心のちまきの写真撮らなかった~。でも美味かったよん。
f0178900_21255098.jpg

そして、こちらのお店の看板メニュー!!
むらさき米のうどん!(^^)!
ここらへんで採れる、古代米を小麦粉とまぜまぜして作っているそうね。
これ、美味です。うどんというより蕎麦の食感。ツルツルして、喉越し最高。
汁もいいね~。夏の暑いときは最高っす!!
f0178900_21263580.jpg

こちらのお店の方、とっても明るく親切で、お話オモロカッタ。
居心地も最高、サービスも最高。とても良いお店だったんよん(^^)v

ハイ、これで旅行日記終了!!
このあと、睡魔と闘いながら真っ直ぐ帰りましたとさ。夕方にビール飲むために・・。
[PR]
2009年 07月 02日 |
f0178900_213627.jpg

白馬と言えば、ここしかワカラン。
白馬ジャンプ競技場。
長野冬季オリンピックで、日本中が沸いたジャンプ場ね。
原田、かっこ良かった♪
ここ、来たの数年ぶり。
以前、ここ来たのですが、訳あって上まで登れませんでした。
なので、リベンジ(^^)v

では、リフトに乗ってスタートタワーへ=3
リフト久しぶりね。
そういや、スキー何年してないんだろう・・。
f0178900_2134534.jpg

ジャンプ台下から見るとこんな感じ。
美しいライン(^^♪
f0178900_2141256.jpg

スタートタワーからいよいよジャンプ台、行くよん(^^)v
f0178900_215167.jpg

階段登ってと・・。
f0178900_2152332.jpg

遂にきました!!ラージヒルからの眺め!!
f0178900_2175099.jpg

すっごい急斜面です。
よくこんなところから滑れると思う。
しかも、飛んじゃうなんて・・。
f0178900_2154721.jpg

んで、頂上を堪能したあとは・・。
この階段を降りなくてはいけません(>_<)
f0178900_2181573.jpg

そう、前回来たとき、この階段の恐ろしさに登れませんでした(>_<)
だって、これマジ怖いよ。穴開いてるんっすよ。
スッゴイ高いのに、下丸見えなのよ。
しかも、この床、結構薄い。強度ホント大丈夫なのか??
歩くたびに音するし・・。
もう、ビビリまくりよ。写真撮るのに手すりから手を離すと、腰抜かしそうだもん。
もっと、臨場感あふれる怖い写真撮ろうと思いましたが、怖くて無理(>_<)
行った時無い人、行ってみてください。マジ怖いよ。って、ワタシだけ??
ちなみに奥様、今回もリベンジできず、登れませんでした。
f0178900_218339.jpg

ノーマルヒルもどうにか登って、
冷汗をたっぷりかいて、ぐったり。

観客席、オリンピックの時、スッゴイ歓声だったんでしょね。
f0178900_2192148.jpg

オリンピック、生で見たかったな~。
オリンピックの時、運悪く、ワタシ宮城に住んでました。
せっかく、群馬の隣でオリンピックしてたのに・・。
f0178900_2194267.jpg

今度、生でジャンプ見てみたい!!
あっ、モーグルも生で見たい!!
[PR]
2009年 07月 01日 |
f0178900_2204888.jpg

黒部ダムをあとにして、向かった先は、道の駅「ぽかぽかランド美麻
また、車中泊だ!!と思ったそこのあなた!!
今回は、ちゃんとお布団で寝るんですよ(^^)v
こちらの道の駅、お泊りできるのです。
つうか、道の駅って感じの施設ではないような気が・・。

部屋は、こんな感じ。
そこそこ広し。景色なし(笑)
だって、ここ、お一人様素泊まり2490円なり!!激安(^^)v
平日、二組限定パックっす。
じゃらんより予約可能です
f0178900_2212218.jpg

ほんとは、定額給付金も出たし、高級温泉旅館でまったりしようと計画してたのですが、
どこへ行こうか全く決まらず。高いお金出して、ハズレたらと思うと慎重になるのでした。
で、結局、いつものごとく、温泉のある道の駅を探していたら、ここヒット。
んで、激安で泊まれるし、近くに黒部ダムあるじゃんって感じで、この旅行決定したのでした。
超安易(^^)v

夕方、まだ日が落ちていない時間にお風呂入って、汗を流しましょ~!!
ん~で、併設のレストランで、お待ちかねの温泉のあとのビール!!!!!!!!!!!!
これがやりたかったのね!!!!
風呂あがりの生ビール美味い!!!!!!
幸せ\(^o^)/
f0178900_2214769.jpg

ここ長野県、おつまみは、マグロ??
いいんです。
週末は、生マグロが入荷するんだって~。
長野でマグロでもいいっしょ!!
f0178900_2221015.jpg

ビールから酎ハイに切り替えて、から揚げと記念撮影。
から揚げ~??
いいんです。
おつまみは、から揚げって決まっています。
f0178900_2222737.jpg

結構、飲んで〆は、おざんざ!!
やっと、地元グルメ!(^^)!
説明を読むと、
「塩を一切使わず、信州産納豆をよく練った糸と地卵、そして黒部の清水で練りこんで作られています。」
とのことっす。温泉宿の社長さんが開発したんだそうな。
これ〆にぴったし。ツルツルね~。
ちなみに納豆の香りはしませんよ~。
f0178900_2224784.jpg

すっかり酔い潰れて、目覚めたら朝ごはん。
素泊まりでしたが、朝ごはん、こちらで食べることにしました~。
チョイト温泉旅館朝ごはん風っす。
f0178900_223736.jpg

朝ごはんに牛乳はかかせないワタシ。
自販機でゲット。
これ今時珍しく、プラスチックのキャップではありません。
f0178900_2232865.jpg

「富より健康」 う~ん、富も欲しい・・。
f0178900_2234858.jpg

あっ、これ、しかも、紙のフタ!!
牛乳は、瓶で飲むのが最高の幸せなワタシ。
朝から満足満足(^^)v
[PR]
2009年 06月 30日 |
黒部ダムの写真まだあるのでオマケ~。
いっぺんにアップ!!
飽きたらゴメンナサイ

扇沢でトロリーバスを待つあいだ、こちらのお兄さん、
一生懸命、限定発売トロリーバスチョロQを実演販売!!
オモロイ、このお兄さん!!待ち時間も飽きさせません。
漫談を聞いているかのようなトーク炸裂!!
f0178900_2028315.jpg

でもな~。限定だからって900円は、高いっしょ(>_<)
こんなの大人のワタシ、買うわけないじゃんね~。
もったいないもったいない。
f0178900_20285680.jpg

あら??
買っちゃった(^^)v
カワユイ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
立山と記念撮影しようね~。
ほら、こっち向いて~!!パシャ!!
f0178900_202925100.jpg

売店のおじさんも、なんかカッコエエね~。
f0178900_20294955.jpg

記念撮影のご商売にしているお兄さんを記念撮影!!
f0178900_20303535.jpg

記念撮影をご商売にしているお姉さんを記念撮影!!
f0178900_2031493.jpg

案内のおじさんと観光客の一コマ。
f0178900_20332441.jpg

食堂に行ったら、こんなメニューが!!
黒部ダムラーメンに黒部ダムカレー!!
この日は、お昼持ってきてしまった(>_<)
これ、食べればよかった~。
実際に食べてる人のカレーとラーメン見たら、色が緑なのよん。
ダムの水の色イメージしているらしい。
キレイと見るか、エッと思うかは個人の判断で・・・。
f0178900_2034863.jpg

んで、観光地お決まりのソフトクリーム!(^^)!
人気No.1。山イチゴのソフトクリーム!!
お味は、んん?? まっ、まっね。バニラにしておけば良かった。
f0178900_20342032.jpg

こんな、断崖のところの階段下りてきたんだ!!
びっくり。結構怖いじょ。
f0178900_20344437.jpg

黒部湖遊覧船「ガルベ」
30分で湖、1周するそうね。乗らなかったけど・・。
f0178900_20352970.jpg

この流木、どうやって片付けるだろう??
結構面倒な作業っぽいっすね。
f0178900_20354598.jpg

黒部ダム建設の殉職者慰霊碑。
このダムの建設で171名の方が殉職されました。
この工事がどれだけ難工事だったかがわかります。
f0178900_2037177.jpg

駅に展示されていた、工事当時の写真。
f0178900_20372851.jpg

こんな、スゴイ崖を渡っていったとは・・。
この写真見てるだけで、怖いです。
f0178900_2132887.jpg

何もかもが、スケールがデカイダムでした。
[PR]
2009年 06月 28日 |
朝ごはんを食べたあと、向かった先は、黒部ダム=3
昔から、一度来てみたかった場所です。
チョット前にドラマ黒部の太陽を見てから、今年こそは!!と思ってました。
石原裕次郎の黒部の太陽では無いところが、ワタシの若さを象徴してますね(^^)v

では、扇沢に車を停めて、ここからはトロリーバスで黒部ダムに向かいます。
青く光っている場所が、黒部の太陽の舞台、破砕帯です。
この場所で、あの破砕帯との戦いが繰り広げらていたかと思うとなんだか不思議。
バスは、この場所で停まってくれると思いきや、もうダッシュで通り過ぎました(>_<)
その距離80m。バスは、あっちゅ間に通り過ぎましたが、ここを突破するのに7ヶ月かかったんだもな~。
f0178900_19295351.jpg

んで、ここまで乗せてきてもらったトロリーバス。
見た目は、バスですが、正式には、無軌条電車と呼ばれるそうで、電車の仲間だそうな。
電車のように電線から電気を供給してもらって動きます。
珍しい乗り物っすね。
f0178900_19301196.jpg

トロリーバスを降りて、ドキドキしながら階段登ること220段。
やっと、展望台へ。
そして、遂に見えました!!
黒部ダム!!うぉ~\(^o^)/
f0178900_19313046.jpg

この日は、観光放水の初日!!狙って来たわけじゃないんですが・・。
1日ずれていたらアウト!!良かった良かった。
そんな日なので、テレビ局も取材に来てました。
f0178900_19311477.jpg

これ、ダムを作る時、コンクリートを入れてたバスケット。
ダムの規模を考えると、デカイような小さいような・・。
f0178900_19315280.jpg

この観光用の放水。
毎秒10t以上の水が放水されています。
霧状に放水して、着水面が削れないようにしてるそうね。
だから、こんな形で放水されてます。
f0178900_19322449.jpg

放水部分にさらに寄ってみました。
この放水する口。なんで壊れないんだ??
相当な圧力が加わっているはずなのに!!
そんで、メンテナンスは、どうやってやるんだろうか??
まっ、壊れるようなもん作ってないでしょうから心配は無いと思いますが、不思議です。
f0178900_19373937.jpg

奥様も、この放水にうっとり。
寝てるかも(-_-)zzz
f0178900_19325586.jpg

この日は、超晴れ!!
天気が良い+放水=虹です!!
f0178900_19331780.jpg

でも、まぁ、すんごいところにダム作ったもんだなぁ~。
f0178900_19333387.jpg

[PR]
2009年 03月 31日 |
f0178900_21335017.jpg

地獄谷野猿公苑でおサルを見た後は、
すぐ近くの渋温泉へ。
この温泉、奈良時代に発見された、
とっても歴史のある、風情ある温泉街です。

温泉に入りたかったけど、足湯でガマン。
足湯に入った、ワタシのセクシーショットもあったんですが、
倫理委員会を通過できず・・。

では、そんな温泉街にあるラーメン屋さん「米龍」へ。
温泉街の路地にあって、とてもノスタルジックな香りがプンプンします。

このお店、おばあちゃんが二人で切り盛りしていました。
ワタシ達が入店してスグに満員(15人位かな)に。
おばあちゃん達、大忙し。
転ばないかと心配っす。

f0178900_21134027.jpgメニュー。
ここらへんは、外人客さんが多いから、
外人さんもわかるように親切に書かれています。









このお店の名物「とうふラーメン」
マーボー豆腐ラーメンね。
f0178900_2115410.jpg

こちらは、ラーメン。超シンプル。
しなちくにピントが合っちゃった。
ワタシ、しなちく大好きなんで~。
f0178900_21152381.jpg

ラーメン、素朴な味で懐かしい味がします。
でも、決して超ウメーって感じではありません。
(たぶん、ちょっと忙しすぎたのであせってたのかも~。)

だけど、このお店、とっても独特な優しい雰囲気が漂っていたんですね~。
お客さんに、4人位のイカツイお兄ちゃん達居たんですが、
帰るとき、「ゴチソウさま~。美味しかったよ~。ありがとね~。」
って皆でおばあちゃん達に優しい声でお礼を言って帰って行きました。
イカツイお兄ちゃんも、こちらのおばあちゃん達の前では可愛い孫のようでした。

ここお客さんひっきりなしに入ってきました。
たぶん、おばあちゃん達の人柄に惹かれて訪れるでしょうね~。

渋温泉に行ったら、
ぜひ、米龍お試しあれ~!(^^)!

食べられるまで時間がかかるので、気長にね~!!
[PR]
2009年 03月 29日 |
f0178900_13463977.jpg

ここは、お猿さんを観察できる、長野県の地獄谷野猿公苑
お猿をすぐ近くで観察できる場所です。
動物園とは違ってオリとかはありません。
基本野ザルです。
と言っても、餌付けしてあるから本当の野ザルでは無いのかな。
でも、この公苑へは、朝8時過ぎに通ってきて夕方になるとお山に帰っていくようです。
サラリーマンのようなお猿さん達です。

毛づくろいしている姿もこんなに近くで見れるます。
すんげ~気持ち良さそう。
f0178900_13463346.jpg


昔、CMでこんな姿あったような・・。
f0178900_13495833.jpg


おうっと危ない!!
大丈夫って、子ザルくん、心配そうな目で見ています。
兄弟かな~??
f0178900_13512585.jpg


この子ザルくん達も大きくなるとこんな感じになるのかな~。
f0178900_13521618.jpg


ここ、お猿さん用の露天風呂があるんです。
これが名物なんですよ~。
とっても気持ち良さそう♪
f0178900_13532283.jpg


f0178900_1412768.jpg
今、この近くの志賀高原ロマン美術館で、スノーモンキー写真展が開かれています。
3月31日までの開催で~す。
雪の中のお猿の生活のとてもオモシロイ写真がいっぱいです。
今年の2月には、ここのお猿を取り続けている写真家さんの写真教室があったんですって。
来年、参加しよ~っと。
ちなみに、ワタシの撮った写真のお気に入りはこちら

この日は、高速道路週末1000円になった日。
色々と問題はあるようですが、1000円は、わたしゃ~ウレシイ。
長野にも、安く行ける。(長野位だと、そんなにお得感は低いですが・・。でもちょぴり安い)
この公苑、今度は、真冬の雪がいっぱいある時に来るぞ~。
ワタシ、あまりの寒さに、お猿さんと一緒に露天風呂入っていたりして~。

地獄谷野猿公苑、
ぜひお試しあれ~!(^^)!
[PR]
2009年 03月 16日 |
昨日の布引観音 釈尊寺の次に行ったのが、善光寺
日本最古の御仏を祀っているお寺です。
とてもとても由緒正しいお寺です。
お参りすると極楽往生が約束されるそうな。
御利益がありますように~って拝んできました~。
ちなみに本堂は江戸時代中期を代表する仏教建築として国宝に指定されているそうです。
f0178900_2141231.jpg

こちらは、山門。こちらも重要文化財。
f0178900_21592322.jpg

観光客の団体さん、山門を見ながらガイドさんのお話を真剣に聞いています。
「ほぉ~」って感じかな。
f0178900_2145979.jpg

で、すや亀の味噌ソフトクリーム。
よくワサビソフトクリームとかありますが、
ワサビの味なのかな~って感じでした。
でも、この味噌ソフト、味噌の味がはっきりとわかります。
味噌とバニラが合う合う!(^^)!
美味い!!
食べ進むと、味噌というかキャラメルの味がしてきました。
これ、はまるかも。
f0178900_21453041.jpg

これ有名な七味唐辛子屋さんの八幡屋礒五郎の一味唐辛子。
激辛バージョンです。
入れ物が可愛かったので購入!!
何故か、これだけ英語表記「BIRD EYE」
これ、かなり辛い~!!!
f0178900_21532733.jpg

今年は、7年に一度の御開帳の年だそうです。
ご本尊様は、秘仏のためにその姿の拝むことはできないため、
その分身の前立本尊様が御開帳されるらしいっす。
期間は、4月5日~5月31日までです。

ぜひ、善光寺お試しあれ~!(^^)!
[PR]